中小企業のベストパートナー 土田会計事務所

  • ホーム
  • 事務所概要
  • 業務案内
  • 料金体系
  • 採用案内
  • お問い合わせ

所長のコラム

2018年 新年のご挨拶と抱負

正月らしくなくなったと言いながら、それでもやはりお参りをし、心新たな気持ちでのスタートです。

私共では毎年初出勤の日の午前中を使って、新年度の経営計画発表会を行います。
前年晩秋に全員で議論した新年度の経営計画について、正月休みに私が清書したものを確認するとともに、各人の決意を述べる場になっております。
私共の事務所の方針の中に、事務所を実験の場として活用し、自分たちがやってみて良いものがあればお客様にお伝えするという文言があります。
これの実践の最たるものが、毎年自社の経営計画書作りを全員で行い、年初の発表会で確認する。そして毎月第一月曜日の午前中を使って行う経営計画の実行振り返りです。
自分たちができないことをお客様に話すばかりでは、説得力に欠けます。

私共では平成18年秋に秩父のホテルで1泊して経営計画書作りを始めてから11年間、この方法でそれなりに成果が出ていると自信を持っています。
それでも途中マンネリになり4年ほど成果の出ない期間がありましたが、毎月の振り返りを愚直に実行することで、ここ2年ほどまた成果が出てきております。

今年の大きなテーマは「事務所の目標と個人の目標・夢とのすり合わせ」です。同時に「共に学び共に育ちあう社風づくり」です。
そのため今年の大きなキーワードとして「他人に優しく」を上げました。
ギスギスした職場環境からは、本当に良い仕事は生まれないとの思いからです。
そんな甘いことで大丈夫かと不安視する者もいますが、楽しい挑戦になりそうです。
また、3年連続達成している有給休暇消化率70%の4年目への挑戦もワクワクします。

経営理念も経営計画も、やり抜けるか空念仏に終わるかのポイントは、経営者の決意が持続するかどうかにかかっていると思っています。
胸の張れる1年にしたいものです。

こんな感じで張り切って挑戦しますので、本年もよろしくお願い申し上げます。

2018年1月11日

  • ホーム
  • 事業所概要
  • 業務案内
  • 料金体系
  • 採用案内
  • お問い合わせ

Copyright ©土田会計事務所 All Rights Reserved.